新しく買ったカーペットを長持ちさせるために覚えておきたいこと

ラグマット

フローリングにはカーペットがおすすめ

茶色のソファ

物件の中でも、人気が高いのがフローリングです。フローリングの床の場合、何も敷かずに生活をしたいと考える人も少なくありませんが、2階以上の部屋の場合、カーペットを敷いておく事がおすすめです。物件の造りによっては、上の階の足音が想像以上に気になる事があります。フローリングの場合、階下にまで足音が響きやすくなります。苦情が来るかどうかは、下の階の人の性格によって異なりますが、苦情が来ない場合であっても、気づかない間に階下の人に大きなストレスを与えてしまっているという事は珍しくありません。
カーペットは足音の一部を吸収してくれるので、階下への音の伝わり方が少なくなります。防音カーペットにすれば、その効果はより高まります。ですから、下の人に迷惑をかけたくないのであれば、カーペットの活用がおすすめです。更に、1階で暮らす人であっても、カーペットを敷いておけば、転んだりした時にケガをしにくい状態を作る事ができるだけでなく、家具によって床を傷める心配もなくなります。部屋の隅々まで敷く事ができるオーダーカーペットは高いというイメージを持つ人もいますが、切り落としやくり抜きであれば、意外と手頃な価格で依頼をする事ができます。

choices

list

2017年10月06日
フローリングにはカーペットがおすすめを更新しました。
2017年10月06日
カーペットを使うメリットと手入れ方法を更新しました。
2017年10月06日
カーペットを買うときの必須確認事項を更新しました。
2017年10月06日
カーペットの掃除を更新しました。
TOP